年々お腹の脂肪が落ちにくくなっている!

最近本当に不思議なのは、お腹周りにつく脂肪。

上半身のさらに上の部分(たとえば、首とか胸とか)は痩せているのに、お腹周り(背中も)にどんどんお肉がついていくのはなんなんでしょうか??

ルックス的に本当にバランスが悪いんですよね。

安定感はあるんですけれど(笑)

若いころっていうのは、太るときは体全体に脂肪が付くイメージだったんですが、年齢とともに肉が付く部分と付きにくい部分がはっきりと分かれてきている気がします。

だから、よけいに面倒なんですけどね(笑) 全体的に痩せるというよりは、できれば部分痩せをしたい!

でも部分痩せというのは難しいというか、ほぼ無理と言われていますよね。

部分痩せは無理とは言っても、集中して脂肪がついているのがお腹~背中の周辺なら、その部分はダイエットで優先的に脂肪が落ちるんじゃないかなーと思うのですが、どうなんでしょうか。

他の部分より多く脂肪が付いていたら、そこの脂肪から優先的に燃焼してくれるというわけではないんでしょうかね~!?

とにかく、お腹周りの脂肪のしつこさは年々強くなっています(笑)

ちょっとやそっとの運動では落ちません。もちろん、少しぐらい食べる量を減らしたところでなんの変化もありません。

最近は友達とも「お腹ヤバい」「脂肪が何をやっても全然落ちない」という話をよくするんですが、友達いわく、「もう私たちくらいの年になると、有酸素運動、筋トレ、食事制限全部ハードにこなさないと、この脂肪は落ちないんじゃないの?」ということでした。確かにそうなのかもしれません。

きっと、全身につくはずの脂肪が、お腹周りに集中しているんだと思うので、そう考えると落とすのは大変ですよね。ちょっとやそっとの努力では太刀打ちできません。

だから、友達が言うように、すべてのダイエット法を総動員して脂肪を少しずつ燃焼していかないといけないんでしょう。そして、おそらく、脂肪が燃焼したそばからまた新しい脂肪がついているような気がしなくもないので、それを阻止するためには筋トレ+食事のコントロールで脂肪が付きにくい状態を作り上げるしかないんでしょうね。

こうして書いているだけで気が遠くなりそうです(笑)

ただ、ダイエットは継続が大事ですからね、継続できないくらいハードなダイエットで今まで何度挫折したことか分かりません涙

そう考えると、お腹の脂肪を落とすには、やっぱり脂肪燃焼(ジョギングやウォーキングとかの有酸素運動)、そして脂肪が付きにくい体(筋トレなどで代謝をあげる)、さらに脂肪が付きにくい食事(食事管理)のトリプルコンボを地道に行っていくしか方法はないんでしょうかね~。つらい…!

でもどうなんでしょうか。このお腹のお肉というのは、ダイエットをしないとこれから先もどんどん増え続けていくわけですよね。それならば、やっぱり早い段階で対策を取っておくべきなんでしょう。

挫折しない程度の負担が少ないダイエット。これが一番理想なんですよね。

そう考えると、やっぱり道具というかダイエットアイテムをうまく取り入れるのが一番な気がします。

筋トレだって、自力でやろうと思ったら続きませんからね!

加圧シャツ レディース 人気

男性用の加圧シャツを女性が着ても大丈夫??

旦那が買ってきていた加圧シャツ。

本人的にはかなり満足度が高いらしいんです。

その理由は、「体をバッチリ締め付けてくれるのが分かる」「そうとうキツく締め付けられる」ということ。確かに、今まで猫背気味だったのが自然と背筋が伸びてるし(伸ばさざるを得ないらしい)、体重は減っていなくてもなんとなくすっきりしたように見えるんです。

不思議ですよね~!

私のぽっこりお腹問題もこの旦那の加圧シャツで解決できるんじゃないかと思って、「1枚ちょうだい~!」と頼み込んで着てみたのですが…。

たしかに、締め付けがキツイのは感じます。サイズ的にはさすがに旦那の方が私よりも大きいので、旦那が感じるほどの強力な締め付けを私は感じていないと思うんですが、それでも、一回り小さい女性の私でも「うわあ、ぴっちぴちだわ!」と実感できるくらいの加圧力があるのは分かります。

最初は「これ、意外といいかも~!体がぽかぽかして効いてる感じがする!」なんて思っていたのですが、ふと気づいたんです。

胸(バスト)部分が、、、ぺっちゃんこ!!

まあ、もう育児もだいぶ落ち着いてきた私の胸がぺっちゃんこになろうが世間的には構わないんでしょうけれど、それでもやっぱり「女」である以上、胸がつぶれてしまうのは100%ナシです!

男性用なので、胸もしっかり締め付けてくれちゃう構造になっているわけなんですね。男性用を着ている私が悪いんですが、このことに気づいて大慌てで脱ぎ捨てましたよ(笑)

逆に考えれば、私の胸がつぶれてしまうくらい強力な加圧力だということが分かりますね!

で、旦那にこれを話したら大爆笑されました…!

この年になると、バストの形をどれだけ保てるかは死活問題なんですよね、いやもう保っていないんですけれど、それでも少しでも抵抗したいんです。

そんなこんなで、やっぱり男性用の加圧シャツは女性は着ちゃダメだと改めて再確認しました。特に、効果が高いと言われる締め付け力が強いシャツは絶対ダメですね。

でも、これで終わっては悔しいので、女性用の加圧シャツを探してみることに。

ところが、男性用はくさるほどいろんなメーカーの加圧シャツがあるのに、女性用ってほとんどないんですね。

やっぱり、女性の複雑な体構造が原因なんでしょう。

締めつけたい部分と締め付けたくない部分がボディに混在しているわけですから、難しいんでしょうね。

…と思ったら、まさに私が探し求めていた理想の加圧シャツを発見!

ウエストや背中・腰部分はしっかりと締め付けて、胸の部分はバストアップするような作りになってるんです。

旦那が買うなら私だって自分専用のを買うぞ!と思ってポチりました(笑)

やっぱり女性は女性用の加圧シャツを買うべきですな!

ご飯を食べるとすぐにお腹が膨れるのが恥ずかしい

上の子が幼稚園時代からの仲良しママ友4人で久々に食事に行ったのですが、子供が夏休みで家にいると、一緒に1日中おやつとかバンバン食べちゃうよね~なんていう食べ物の話ばかり(笑)

確かに、子供たちが学校へ行っているときよりも、おやつの量がまた増えている気がしなくもありません…

せっかくダイエットを決意した矢先にこの有様です。ダイエットは9月からにしようかな笑

 

なんて、笑っている場合でないと感じたのが、この食事会のあと。

久しぶりに集まっての食事会だったので、ちょっと奮発してホテルのランチビュッフェに行ったんです。

主婦×ランチビュッフェなんて、「少しでもたくさん食べないともったいない」「払った金額以上食べないと元を取れた気がしない」みたいな謎な闘争心が働くので、もちろん私たちも会話はそこそこで120分の時間内にどれだけ多く食べられるかに賭けて頑張りました!

休憩してしまうと満腹感におそわれるので、とにかく黙々と、次から次へと皿に盛る。この繰り返しです(笑)

ふだんは食べられないような高級で美味しいお料理も、ランチビュッフェならお得に、しかも好きなだけ食べられるんですからね、ホント年に数回の贅沢です。

私は序盤はお肉や魚料理などのメイン系をひたすら食べて、中盤にご飯系・麺系、そして締めにはもちろんスイーツという王道の攻め。サラダは食べません(笑)、サラダでお腹が膨れてしまうのはもったいないですからね!

という、非常に楽しいランチビュッフェが終了したあと、今度は「おしゃべりタイム」のために近くのカフェに移動したんです。

カフェでとりあえずトイレに入ったのですが(笑)、トイレの大きな鏡に映る自分の姿を見てびっくり。お腹がぽっこり出ていて、まるで妊娠しているみたいな様相です(笑)

まあ、あれだけガンガン食べた直後ですからお腹が出てしまうのは当然のことなのでしょうけれど、それにしても見た目的にヒドイです。全体的にまん丸というよりも、お腹だけぽっこり突き出ているのって、なんだかみっともないですね。。。

みんなのところに戻って「見て見て~、このお腹やばいよね!妊娠してるみたい(笑)」と言ったら、ママ友たちも「私も同じ~」って同調してぽっこりお腹を見せてくれたので、なんだか少し安心しました。みんなそうなんだなーって(笑)

まあ、これは脂肪が急についたというわけではないから、ちゃんと消化されたらへこむ(はず…!)のでそこまで大事ではないかもしれませんが、昔はこんなに食べてすぐお腹ぽっこりなんてことはなかったと思うんですよね。

家に帰って旦那に話したら、「腹の筋肉が弱っているから、食べたらすぐにお腹が出るんだ!今日から毎日腹筋な!」と、自分のことは棚に上げてひどいお言葉をいただきました涙

でも確かに、腹筋は弱っているかも。腹筋どころか体中の筋肉が弱っている気がしないでもありませんが(笑)、腹筋の力が弱ると内臓を支えることができなくなって膨れた胃袋を抑えることができないみたいなんですよね。これって、見た目の問題もありますが、このまま腹筋が弱って行って胃袋が膨れるのをおさえられなくなると、どんどん胃が大きく膨らむようになって肥満まっしぐら!なイヤな予感がビシバシしますよね(笑)

加圧インナー お腹を抑えられるかな(笑)