骨折を機に5年で25キロも太ってしまったママ友がいる

ママ友とランチやお茶しにいくと、必ず出るのは「ダイエット」の話題です。

私もたいがいダイエット好きなんですが(笑)、ママ友の中には本当にダイエットマニアというか、太る⇒新たなダイエット法で痩せる⇒また太る⇒新たなダイエット法で痩せる⇒…この繰り返しをしている人がいます。

体的にはあまりよろしくないような気がするんですけれど、その情熱というか探求心というか、そういうものは尊敬の念すら覚えます。

ただ、やっぱりダイエットを繰り返しているうちに、だんだんと痩せにくくなってきているのは事実らしいですね。

何度もダイエットをすると、代謝が落ちてしまうというのは本当みたいですね。

それで、ママ友の中でこの5年くらいでなんと25キロも太ってしまった人がいます(ダイエットマニアのママ友とはもちろん別人)。

ダイエットマニアのママ友は、この太ってしまったママ友をどうにか痩せさせてあげたいという使命みたいなものに駆られていろいろとアドバイスをしているんですが、なかなか本人がやる気がでないみたいで(笑)

というのも、もともと太りはじめた原因が足を骨折したことなんです。1か月まるまる動かなくなって、しかも治ってきてからも「また骨折してしまったら怖い」というトラウマが生まれて、体を動かさなくなってしまったんですよね。

かろうじて昔からの付き合いの私たちママ友会には出席するんですが、それ以外は家にこもりがちで、しかもやっぱり家にこもってばかりいるとストレスが溜まって(もちろん、子育てや旦那へのストレスも半端ないようで)、まあ簡単に言うと食べすぎてしまうらしいです。

動かない+食べる=太る

明らかですよね!

せめて「動く」か「食べる量を減らす」かどちらかができればいいんでしょうけれど、それすらストレスになるというので、なかなか私たちも無理じいはできないでいる状態です。

でも、このままだとどんどん体重は増えていく一方です。

今の体重は80キロ近くとのこと。身長が160cmくらいなので、この体で動くのは大変ですし、40代という年齢を考えると健康面でも心配と言えば心配です。確実に代謝も下がってしまっているでしょうから、若いころみたいに簡単に体重は落ちないでしょうからね。

そして、先日のママ友ランチのときに、ダイエットマニアのママ友が、その太ったママ友にプレゼントをしました。

加圧シャツです(笑)

私も使っているのでびっくりしましたが、確かにこれなら無理に運動しなくてもいいから、ぴったりかもしれません。劇的に体重は落ちないでしょうけれど、ここまで太ってしまった体なら、加圧シャツを着るだけでも変化は感じやすいんじゃないかな。

ちなみに、レディースだと着れなさそうということで、メンズの加圧シャツを買ったようです。うまくいくといいなあ!

大きいサイズ 加圧シャツ

旦那のダイエット宣言で私もダイエットをしてみることに

旦那がダイエット用のシャツを購入して、痩せる気満々になっているのを見て、私も数年ぶり(7、8年ぶり?)にダイエットをしてみたくなりました。

ダイエットの基本は、食事を減らす&運動をする。

ただ、こうして書き出すと簡単そうに見えますが、実際にやってみようとなると難しいんですよね(笑)

旦那の食事改善に便乗して、私も夜の炭水化物抜きを実践することに。朝と昼は、まあ今までどおりかな(笑)。このへん、どうしても自分には甘くなってしまいますね~。

あとは、できるだけ間食を減らす。

ハッキリ言って、私が10年前よりも太ってきた原因はほぼこの間食にあるんじゃないかと思うんです。

子供がおやつ食べていると、どうしても自分も!という気持ちになってしまうんですよね…

できれば完全に間食を断ちたいんですが、目の前で子供がおいしそうに食べているのを見ると挫折しそうな予感しかしませんので、子供と一緒に食べるおやつのみ少量ならOKということにします。

パートが休みで昼間一人で家にいるときとに、何の気なしにチョコやせんべいをボリボリ食べるのは完全にやめます!

あとは、運動ですよね。

旦那に土日の子供との(半強制的)エクササイズを託してしまった以上、私は何か別の手段を考えないといけません。

ジョギングとかジム通いは、私一人で取り組むにはハードルが高いですし(つまり、すぐやめてしまいそう)、かと言って旦那と一緒にやろうとしても時間的に夫婦揃うのは夜。夜に子供を置いて二人でジョギングやジム通いはさすがに無理ですからね。

というわけで、旦那に「2人でできる運動」を提案してみました。

それは、旦那が帰宅して夕飯を食べたあと、筋トレの時間を設けるということ。

せっかく旦那も「着るだけで痩せるシャツ」みたいなのを買ったんですから(笑)、その効果を最大限に出すために多少の筋トレをしてもいいんじゃないかと提案。

1人でやると挫折しそうだけど、2人でなら続くのでは?というのと、まだ子供が起きている時間なので子供の監視(笑)もあてにしてのことです。

30分くらい毎日筋トレをして、そのあとお風呂に入ってビールを飲んだらすごく美味しいですよね!?(ビールはダイエット的にはダメかな~??)

これなら、無理なく続けることができそうですし、何よりも家族でわいわいできそうなところもいいですよね。子供たちも絶対に「やりたい!」とか言いそうですし(笑)

これなら、私のダイエットもはかどりますし、旦那が買ったおすすめ 筋トレ シャツも無駄にならなくて済みそうです!

旦那がダイエット宣言!何をするかと思ったら…

先日、旦那が会社から帰ってくるなり「おれ、本当にダイエットするわ」といきなりのダイエット宣言。

何があったのか聞いてみると、会社で決定的にショックなことがあったらしいのです。

お昼休みに、ふだん行かない中華屋に入ってお昼を食べていると、ついたてを挟んだむこうの席に同じ部署の部下3人組(20代・男&女)が入ってきたらしいのです。

旦那はついたてに背を向けて座っていたこともあって、部下たちはまったく旦那の存在に気づいてません。旦那も、「昼にとなりの席に上司が座っているなんて分かったら気まずいだろうしな」と思ってあえて話しかけなかったらしいのですが、それがあだとなったんです。

ついたての向こうの部下たちは、最初は、会社とは関係のない話、週末にバーベキューをしたとか、私も来週海に行くんだとか、たわいもない若者らしい話題で盛り上がっていたそうで、旦那も特に気にも留めていなかったようなんです。

ところが、「最近とにかく暑すぎてヤバい」という話題になったとき、その中の女子が「○○課長(旦那)が近づいてくると、周りの温度が3度くらい上がるよね!!笑笑笑 夏はデブ出入り禁止っしょ!!笑笑笑」、そして周りの男子たちも大爆笑…

旦那はそんなネタにされていたことがかなりショックだったようなんです。しかも、そんな話をされたら食べ終わっても「おつかれ!」なんて顔も出せないので、部下たちが帰るまで大きながたいを縮こめながらお茶をすすっていたらしいんです。

まあ、私もこの話を聞いて大爆笑してしまったのですが、本人はいたって真剣です。このままでは、上司としての威厳は保てない(もう保てていないと思うんですが)から、ダイエットをすると息巻いていました。

とりあえず、夏の間に10キロ痩せる(今体重は85キロくらい!)という大胆な目標を掲げているようで、そのための計画をさっそく練りました。

まず、食事はいつも食べていた量の7割程度に抑えて、夜は炭水化物抜き。そして、土日はぐうたら寝ていたのをやめて(やめさせて)、子供の習い事の送迎(自転車)&子供とプールや公園で積極的に遊ぶという計画です。

ジョギングなどの本格的な運動は続ける自信がないのでやらないらしいのですが、まあそれでも体力が有り余っている子供たちと外で遊ぶだけでもかなりの体力を使うので運動効果はだいぶあると思います。

10キロは無理だとしても、5キロくらいなら痩せられるんじゃないでしょうか。

…と、まあここまでは計画としてもなかなかいいんじゃないかと評価していたんですけれど、ダイエット宣言から1週間ほどたったとき、自宅に荷物が届きました。

旦那が何か通販で買い物をしたみたいです。

帰ってきた旦那に荷物を渡すと、「おお!やっと届いた!!」と超うれしそう。

その荷物の正体はというと… なんと、着るだけ 腹筋 効果 シャツ!!だと言うんです笑

そんなシャツあるの!?と子どもたちと爆笑していたのですが、本人はいたって真面目。効果はどう出るか、1か月後が楽しみです!